会社を辞めて独立した男の 半年後のリアルな現状

満面の笑み

こんにちは。30歳を目前に脱サラしたイベント起業家えいきです。

今回は、普段から感じている思いの丈を素直にぶつけました。

【ふざけんなよこのやろー】

そんなビジネスモデルだったら成功しないよ!って大した成功もしてない人から言われると思う…

 

【なめるなよ、見てろよこんちくしょー】

【こんなもんじゃない俺の実力】

【くやぴーくやぴーくやぴー】

そんな思いをノートに記している最近の俺

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%a4%e4%ba%ba

スーパーサイヤ人をなめるなよー!!

そう言ってやりたい。

スーパーサイヤ人でもベジータでもなんでもないけどそう叫んでやりたい。

誰にって??

そんなの知らない、たぶん自分に。

すいません、少し取り乱してしまいました(笑)

最近感じている感情です。。

まずはこちらから

脱サラ半年後の現状

当初独立前に描いていたイベント計画はあまりにも無残なほど達成できていない。。

内容や頻度も残念ながらできていなくて収益もさほど出ていない。

とはいえ、妻も子供2人もいるわけで全く稼ぎありませんでは通用しないわけであります。

どんな仕事で収入があるかというと、、
幕張メッセや国際展示場のイベント運営をしている知人から紹介される仕事で
展示場などのイベントの受付・誘導のアシスタント業務をおこなっていたり、

店長をしている友人の唐揚げやのお店をお手伝いしたり。

これからは、起業家やフリーランス向けに自分発信ツールとして自己紹介動画

楽しいイベントのダイジェスト動画の撮影にも力を入れていきます!

そんなこんなでなんとかやっているわけであります。。

私が会社を辞めた理由

会社を辞めたのは2016年4月20日

【ポジティブな動機】

・世の中に笑顔とワクワクを届けたい

・心が豊かな日本人を多く輩出したい

・非日常空間を提供したい

・日本の”うつ病患者”や”自殺者”を減らしたい

 

【ネガティブな動機】

・指図されるのが嫌い

・ペコペコ頭を下げるのが嫌い

・事務作業が苦手

・窮屈な環境で縛られるのが嫌

独立したはいいものの、何をやりたいか考えて、行動して、また考えて…その繰り返し。

事業はいっこうに進まない、喫茶店に行ってパソコンと向き合って…その繰り返し。

最近ようやく固まってきました(^^♪

父親からの猛反対

あたりまえかもしれないけど、
子供がいて転職を繰り返す私に父は会社を辞めることに反対した。

私のことだから独立してやっていけるビジョンも明確にあるはずもない無謀な挑戦に父はこう言った。

紐なしでバンジージャンプを飛ぶようなものだ

しかも、気に入ったのか繰り返し同じフレーズを4回くらい言ってた(笑)

母親は意見を尊重してくれる人だから「あんたが決めたことなら一生懸命頑張りなさい」
と言ってくれた。

「嫌な思いして辛くて自殺するくらいなら辞めたっていい」とも言っていた。

(会社でそこまで嫌な思いしてないけど)

父は独立すると言った私に

冷静になれと言った。甘くないと言った。

確かに言っていることは正しい部分もある

石の上にも三年。

よく聞く言葉である。

基本的に私は我慢ができない。

そのおかげで、今まで周りに迷惑もたくさんかけてきた。

今だってかけている。

両親には未だに心配かけている。心配かけてごめん。

でも悪いけど、ずっと同じ会社で働いていたって、

これから人口知能の発達・普及が進み、ネットができたように、スマホができたように

どんどん社会は変化してあらゆる仕事がなくなっていくから

会社に勤めていても安定なんてありえない

だったら人任せ、会社任せ、社会に委ねるのではなくて、自分で食っていけるだけの力をつけた方が良いと思った。

あと3年待って!

絶対成功してみせるから!!

また今日も当たり前のように根拠のない自信で語るわけであります。

サラリーマンも素晴らしい

まず初めに言いたい!

独立だけが素晴らしいとは限らない。

そして…

会社って凄い

決められた給料日に従業員全員にきっちりお支払いするのだから。

でもこの感情は間違いなく独立を視野にいれてから感じた感情。

毎月一定の給料をもらえることが、どれだけ素晴らしいことか気づかなければならないと思う。

そしてサラリーマンは会社に多く貢献している(そうでない人もいるかもだけど)

やっぱり社長とか管理職の人からすると、動いてくれる人がいるというのは、とても助かるし有難い。

いやいやそうは言っても、サラリーマンだって大変ですよ。サラリーマンの人は言うかもしれない。

そりゃぁ”人間関係”やら”長時間労働”やら”給料が安い”などの不満はあるかもしれない。

でも人は”ないものねだり”だから、どんな状況だったとしても他人がよく見えてしまうのだと思う。

将来は法人化して従業員も雇っていくつもりだけど、今のままだったら間違いなく無理

なぜなら、給料を払えるだけの利益を確保できていないから。

もし今従業員なんて雇ったら、人件費分、赤字を垂れ流して借金地獄になって、自己破産するのがオチ(笑)

そんなオチはいらない!

まずは地盤を固めて、時期を見てそれから信頼できる仲間と一緒にやっていきたいと思ってる。

年収1,000万円が人生の幸せ?

会社を辞めた理由給料が安かったというのも1つ要因だった。

これくらいの給料だったら最悪バイトでもなんとかなるってくらいの給料だったから。

家庭があるからそれも大きな決断となった。

でも今なら
もし年収1,000万円が仮にあったとしても会社を辞めて良かったと心の底から言える。

綺麗ごとばかり言ってられないのもわかってる。
お金がないと何もできないのも知っている。

でも、子供の出産前後で時間が作れたり、子育てに時間が取れたり
通常サラリーマンでは出来なかったようなこともできた。

それにやりがいのない仕事をしているほど苦痛なことはない。

こんな仕事だと稼げるよ!とか、たまに言われることが悲しいけどもまだある。

昔はあれこれ流されて心が揺さぶられていたと思うけど、

自分が信念持ってやれる仕事じゃないと意味もないし、価値もないし、なにより楽しくない

楽しい=仕事

難しいのは知っているけど理想を追い求めていたいし、楽しいことなら苦しいことだって乗り越えられるから。

こんなこと言う人が苦手

まず偉そうな態度を取っている人が好きではない。

上からガツガツ言ってくる人も好きではない
たいてい本人は気付いていないから、これまた痛い(>_<)アチャー

恩着せがましい人もうっとうしい(やってあげたアピールとかいらない)

相手の立場も考えずにありきたりな正論とか、それできたら苦労しないよっていうキレイ事ばかり並べてくる人とか本当に聞いていて苦痛。

本人は自信満々に良かれと思って言っているのだけれど、自分で試してないで上辺だけだから言葉が独り歩きしていて、まず自分がやったらいいじゃん!って思ってしまう。

自分が成功していないけど、いっちょ前にアドバイスだけは立派な人とかも残念ながらやっぱり説得力ないよね。。

不器用な自分には考えるより体験して感じることが一番。

まずは何事もやってみる!

そしてから考えよう!

頭でっかちになって行動できなくなるのが一番コワいから。

【今までに言われて嬉しかった言葉】

嬉しいお言葉を頂戴したこともある。

・将来必ず成功するよ

・こんな所で終わる男じゃないだろ?

・なんか大物になりそうな気がする

・目力とオーラがあるね

・ポテンシャルは高いと思うから…

・めちゃめちゃ成功するか、どん底に落ちるかどちらかだね。

…の後が気になる、活かしきれたら良いということか?

もう最後の方とか誉め言葉かわからないけどさ(^^;

ありがとうございます。

今までにそう言っていただけたことがホントに励みになって頑張れるから。

自分の弱いところだってわかってる。

・自分に甘い

・危機管理能力が低い(まぁいっかって思っちゃう)

・見たいものしか見れない観察力の低さ

・待てない、せっかち

・事務処理能力の欠如

・方向オンチだから新しい場所にはほぼ迷う

・確認不足(何度仕事で怒られてきたか、何度財布を無くしてきたことか)

人を傷つけたり、迷惑をかけているならば、それは直さないといけないとわかっている。

でもね、それ以外に俺には長所だってあるんだよ!

事業を成功するなら苦手分野も克服しないといけないけど、

まずは長所を伸ばして秀でて魅力あるサービスを作りたい。

完璧な人なんていない。

一人で生きれる人なんて誰一人いない。

だから、長所を活かして強みを活かして、補い合えるチームを作ればいい。

(この前に喫茶店で隣の人が同じこと言っていてびっくりした)

頼るのではなく、与えられるのを待つのでもなく、協力してお互いに成功するビジョン!

早く結果として表せとか言われたりもするけれど

間違いなく少しずつ、本当に少しずつだけど成功までの道に近づいているのは実感はしてる

でも口ではなんぼでもいえるから、まずは目に見える結果で表さないとな。

飲み会も我慢して、毎月行っていた整体も我慢して、岩盤浴も行ってないよ。

でも絶対勝ち取ってやる!!!

みんな下積み時代はあるんだ。

向井おさむだって、もやしばっかり食べていた時期あるんだ。

簡単に成功なんてしたら、それはすぐ崩れるビジネスだ。

じっくりコトコト煮込まないと!

大変で辛いけど、高ければ高い壁の方が上った時に気持ちがいいから(ミスチル 終わりなき旅)

今まで効率ばかり優先して、楽ばかりしてきたから、逃げてきたから、本当の意味での達成感を味わう経験って今までに少ししかないな。

一瞬だけ儲かるビジネスではなく、

長期的に安定して稼げるビジネスモデルの構築

ちょっとした工夫やり方でいくらだって成功のチャンスはおとずれるんだ。

悪いけど俺は本気で今の日本を変えに行くぞ!!

ねちねち細かいことばかり気にして、誹謗中傷を浴びせて、貶めるちんけでわけわからない風潮の日本を変えたい。

ゆずりあって、尊重しあえる社会。

自己肯定感を高めて満足して私の人生楽しかった!って言って死ねる人が増える世の中になってほしい。

でもどうもかっこつけるのは性に合わないから、

ありのままで、自分に周りに正直に、楽しくお調子者でいたい。

見てろよ1年後・3年後・5年後の俺

本気出してポテンシャル発揮してみろよ俺

待ってろよミライ

%e3%81%bf%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%83%bc

一度きりの人生なんだから、楽しく自分に正直にやりきって悔いのないように死んでいこうじゃないか

【問い合わせ先】
メール:info@tsunagu-smile.jp
Facebook:イベント情報館tsunagu.
【イベント情報を受け取りたい方】
月1回程度のイベント情報を配信しています。
こちらに登録すると素敵なイベント情報を受け取れます(^^)
空メールを送って登録手続きをお願いします。
日本人がもっと笑顔でワクワクできる社会を創造します!

************************
★笑顔になれる,ワクワクできるイベント情報を配信中★
TSUNAGU.
Email: info@tsunagu-smile.jp
ブログ『イベント秘密基地』
Blog: http://tsunagu-smile.jp/
*************************