TSUNAGU.「ボードゲーム会」に参加した感想と「養成講座」に参加しようと思ったきっかけ

毎月3回ボードゲームを開催しているイベント起業家えいきです。

いよいよ2017年9月より開講する「ボードゲームファシリテーター養成講座」

こちらに参加を決めてくれた方が、今までに参加してくれた感想を書いてくれたのでシェアさせていただきます。

こんな4つのテーマでお話いただきました。

●TSUNAGU.ボードゲームに参加してみようと思ったきっかけ

●ボードゲームを体験してみて

●ボードゲーム養成講座の説明会を受けて

●ボードゲーム養成講座の受講を決めた理由

【ボードゲームに初参加】

2017.07.06@八丁堀

◆行こうと思ったきっかけ
ブログを見て、単純に楽しいそうだなと思い、思い切って初参戦しました。ボードゲームは初心者。知らない人ばかり・・・でも、大丈夫だろうか? 色々考えれば不安の種は多々あったのですが、主催者のえいきさんと連絡を取るうちに、不安も解消されました。思い切って行ってみて良かったです!

◆行ってみて(感想)
楽しい時間を過ごさせて頂きました!初心者でも分かる、ゲームのルール説明がありました。体験したゲームは「セット(SET)」と「私の世界の見方」。とってもアットホームな雰囲気でした。皆さんが新参者の私を温かく迎えてくださいました。ボードゲーム初心者向けの場です!

ボードゲームの感想

◆「セット」をやってみて
頭を使うのは至極苦手です。このゲームはボロ負けしました。2セットしか揃えられず・・・。(人によっては9セット揃えていたのですよ~!) 色違い、模様違い、数違いの3つを兼ねそろえたカードからセットを見つけ出すのは時間がかかりました。どんどんカードを揃えていく人見て、ただただ感心するばかり。悔しい!と言うことで、コツをつかみたいと、セットのカードをお借りして、現在自宅で練習中。そんなに悔しかったか!?(笑)

◆「私の世界の見方」をやってみて
出題者の好みの思考も読みつつ、いかに文脈に合うカードを選び出すか。それが鍵のゲーム。
出題者にぎりぎり迷われて、自分のカードが選ばれない事態が何度も続き、なかなか得点にならず!人によっては、ずっと出題者になってしまい、得点が得られない状態から抜け出せない人もいて、笑えました。でも、単純な言葉遊びが出来る、お子様も楽しめる、ちょっと気楽な感じで出来る、笑顔あふれるゲームでした。

【カタンの開拓者~2回目を経験して~】

1回目:2017.07.17@田町  2回目:2017.07.23@三田

◆1回目に感じたこと
初「カタンの開拓者」ということで、ここで学んだのは交渉力の大切さ。これは生きていく上でとても大切なことを、ゲームを通して学んでいることになったと思います。初めてお会いした方が2名いらっしゃいました。お一人は先生なのですが、先生っぽくて、説明がとてもお上手でした。もうお一人は、誰の交渉にも乗ってくれる心優しい人でした。勝者は彼でした。「情けは人の為ならず」ってことも、目の前で学びました(笑)

◆2回目に感じたこと
サイコロでなかなか出ない、2(1+1)という目のところに自分の陣地を構えてしまい、大失敗しました!サイコロで出る目のところに、自分の家を建てなきゃいけないことを痛感!頭も運も必要なゲームだと実感。今回は、ものすごく頭が足りなかったです!また、初めてお会いした方が2名いらっしゃいました。おふたりとも、親切にしてくださって、つくづく行きやすい所だなぁ、と改めて実感しました。

◆3回目に向けて
そろそろ慣れてきたので、次は勝ちに行きたいです!打って出る作戦します!

【ボードゲーム養成講座の説明会に参加して】

2017.07.30@八丁堀

◆参加したきっかけ
TSUNAGU.さんのブログや、Facebookを見ていただければわかりますが、目的は、「ボードゲームを通じて、いろいろ迷ってる人、うつ状態の人、あらゆる人に笑顔を届けたい!」です。私はうつ病の経験があります。そのため、3,4年前ですが、医療関係者としてうつ病の人の役に立てたら!と思い、医師を目指したことがあります。しかしながら、学力的についていけなかった事と、医師としては向いていないのではという迷いがあった事の2点で、医師としての道をあきらめました。医師としてはうつ病の人に関わることを諦めた私ですが、何かしたいという思いは変わらず持ち続けていました。そこへ、偶然にもTSUNAGU.さんと知り合うきっかけが。これなら私も出来るのではないか!?と考え、参加させて頂きました。

◆参加してみて
コンセプトが実にはっきりしていて、参加して良かったと思います。コンセプトは(1)笑顔を届ける、(2)ルール説明を上手く出来るようになる、(3)場をまとめられるようになる、でした。どれも私に不足しているもので、特に(3)!!リーダー的なまとめ役ポジションを、コトゴトく免れてきました。いつも誰かに教わる立場が多かったです。それを、これから提供する側になっていくという事ですよね。そういうことが出来るようになったら素晴らしいと思っています。

【養成講座の受講を決めたきっかけ】

2017.08.05

受講を決めたきっかけは、2つあります。

1つ目は、参加したきっかけにも書きましたが、TSUNAGU.さんの目的は、「ボードゲームを通じて、いろいろ迷ってる人、うつ状態の人、あらゆる人に笑顔を届けたい!」です。私にはうつ病の経験があります。そのため、医療関係者としてうつ病の人の役に立てたら良いなと思い、医師を目指したことがあります。結局は、医師としてはうつ病の人に関わることを諦めた私ですが、何かしたいという思いは変わらず持ち続けていました。それがTSUNAGU.さんと実現できたら素晴らしいと思いました。

2つ目は、現在、私には乳がんの疑いがあります。結果はまだはっきりとは分かっていないのですが、乳がんかもという事で、色々な事を考えました。「①誰でも命に限りがあること。」その命の限りで、何が出来るか。そう考えているうちに、一日一日を大切に生きて行きたい!という気持ちと、(少し大げさですが、)明日死んでしまっても悔しないようにしたい!という気持ちが強くなりました。その結果、自分がやりたいことは今やらなくてはいけないなと、思うようになりました。また、「②大切な人がそばにいてくれること。」に改めて気付かされました。その人に対する感謝の気持ちが増しました。感謝ばかりでは、何だか悔しい(?)です。自分も人の役に立ちたい、感謝の気持ちを返したい!という気持ちが、強くなりました。TSUNAGU.さんとなら、一日一日を大切にしながら、感謝の気持ちをこめて活動できるのではないかと、考えました。

以上の2つの理由で、私は養成講座の受講を決めました。

【受講後どんな姿になっていたいか】

2017.08.05

初めての人でも、ちょっとふさぎ込みの人でも、「ここのボードゲームに行ってみよう。」と思える環境を作れるようになっていたいです。また、もちろん楽しいボードゲームを提供出来るような、しっかりとした芯のようなものを持つことが出来たらと思っています。

主催者から

【拝啓】

このままありきたりに流れる日常を繰り返すところでしょうか?
不安や悩みを抱え我慢の果て、この先の未来に笑顔はありますか?
変化を拒みながら、変化を求めるところでしょうか?

ボードゲーム養成講座の早割期限の8/8を迎え、4名の方が参加表明を示してくれました。

7名募集してるので、残り枠が3名となります。
さーこのまま4名での受講になるか
7名埋まるかどうか見物ですね(笑)
このまま残り30年ずーっと我慢して、つまらない人生を送る選択は私には出来ませんでした。。
きっかけは楽しい空間を提供したい!そんな想いだけだった…
ボードゲームのファシリテーター養成講座は、会社を辞めずに全9回受講するだけ。その後自分のペースで一緒に楽しみながら開催するだけ。
難しくもなんともありません。
年齢も性別も知識も要りません。
“やってみたい”か“このままでいいか”
いきなり独立するに比べてなんとハードルが低いこと低いこと。
今抱えている「しがらみ」と「迷い」を吹き飛ばして新しい世界を見たい人だけにこの景色が見れる!!
きっとこの先には苦労もあるけれど、第1期生は、仲間と共に作り上げていくその喜びは計り知れないだろうと思ってます。
【敬具】
詳細について聞いてみたい方は下記をご参照の上、ご連絡ください。

さぁあなたもボードゲームを通して日本社会に笑顔を届けるボードゲーム戦士になりませんか??

20504065_1433774716717239_840009166_n

【TSUNAGU.情報について知りたい方はこちら

毎月開催しているボードゲームの様子はこちら

【Twitter】
@tsunagu_smile

ツイッターはこちら

【Facebookページ】
イベント情報館tsunagu.

フェイスブックページはこちら

【メール】

info@tsunagu-smile.jp

心の豊かな日本人を増やすべく、

もっと笑顔でワクワク生きれる社会を創造します!

************************
★笑顔になれる,ワクワクできるイベント情報を配信中★
TSUNAGU.
Email: info@tsunagu-smile.jp
ブログ『イベント秘密基地』
Blog: http://tsunagu-smile.jp/
*************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする