起業家が講演依頼を受けるための3つの方法

こんにちは!笑顔とワクワクが大好きなイベント起業家えいきです。

みなさん、講演をしてみたいと思ったことありますか??

人に影響を与える人間になりたいなぁと昔から思っていて

『講演』とかできたらいいなぁと思っていました!

でもなかなか依頼はない…

そんな状態が続いていました。。。

セミナーやワークショップを自分で企画したりしていましたが、講演というレベルではもちろんありませんでした。

そんな私が

ついについに

講演依頼を受けることができました。

なぜ依頼が来たのかを分析してみました結果、大きく分けて3つありましたのでご紹介します。

①特化する

あなたにとっての強みはなんですか??

なかなか自分ではわからないという方もよくいらっしゃいますよね、、

あなたにとって好きなことはなんですか??

これなら考えやすいかもしれません。。

私の場合

強み・・・イベントで楽しい会を開くこと。人を巻き込むこと。

好きなこと・・・楽しい場所が好き!笑顔を見るのが好き!

だからイベントを開催して、

素敵なイベントを開催している団体の動画制作をして、

世の中の多くの人に知ってもらおうとブログをして、

つまらなそうに生きている日本人の心がもっともっと豊かになったらいいと思って活動をしています。

自分が「何をやりたいかを明確」にして、「絶えず発信」をして「色々な人と関わること」が重要です。

②実績をつくる

私の例でお話してみましょう。

私はイベントコーディネーターとして、『イベントの企画・運営』や『素敵なイベントの動画制作』をおこなっています。

名刺にもイベントコーディネーターと書いていますが、肩書なんて正直いくらでも作れます。

○○コンサルタント

○○クリエイター

○○

などなど。

ようは、どんな活動をしてきてどんな実績を積んできたんですか??ということが重要です。

イベントコーディネーターと名乗っていますが、

例えば

イベント開催したことありません。とか

開催しても全く人が集まりません。とか

参加者から「つまらなかった」と満足度の低いイベントを開催していた。とか

こんなんだったらどうでしょうか??

なかなか信用できませんよね

ここで言いたいのは、肩書に伴う実績を積み上げて発信する。ということが重要です。

③活動し続ける

私は30歳を目前に2児のパパで思い切って会社を辞めたわけですが、

今までの活動が決して順風満帆だったわけではありません

イベント開催してもなかなか人が集まらず断念した経験も今までにあります。

そんな私がなぜ講演依頼を受けることができたのか??

それはうまくいかなかったときでも、考えて工夫をして、辞めなかったから

それでもやる続けることが大事!!

何故やる続けられるか….ここが非常に大事なポイント!

つまらなそうに生きている、我慢している生きている日本人にもっともっと笑顔とワクワクを届けて、心が豊かな日本人を作りたいと思っているから出来る!

正直、儲けたいとかだけだったら続いてもいませんよ。。

まだ大して儲かってもいないですから(笑)

やりたいことがなくたって、やりながら見つかる場合だってあるんです。

だから一番大事なことは行動をするということですね。

自分の強みで活動して実績をつくる!

そして行動をして様々な人と交流をして色々な人と会っていると自然とチャンスもやってきますよ(^^)

最後に

これからの時代は会社にだけ頼っていては非常に危険です。

私も手に職をつけたい!やりたいことはまだないけど見つけたい!

そんなサポートもしていますので、何をしていいかわからないけど『起業』や『フリーランス』に興味がある方の相談も承っています。(現在は都内限定)

お気軽にご相談ください。

Facebookで 堀井栄希あてにメッセージまたは、

下記アドレスまで【件名】独立の相談 でメールください。

************************
★笑顔になれる,ワクワクできるイベント情報を配信中★
TSUNAGU.

TEL:03-3452-0565   携帯:080-6072-0221
Email: info@tsunagu-smile.jp
ブログ『イベント秘密基地』
Blog: http://tsunagu-smile.jp/
*************************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする