9/2(金) 日経情報まとめ 小ネタ

日本経済新聞 朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信しています。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【9/2(金)日経小ネタ】
☆有名人の誕生日
1841伊藤博文
1964キアヌ・リーブス
1974国分太一(TOKIO)

☆日経平均株価、円ドル
16926円84銭(+39円44銭)
103円56銭(29銭安)

☆マクドナルド低価格重視、400円ランチ(ポテトはなし)のセットメニュー発売。ファーストフード店での主戦場の平日ランチで400円を巡る攻防勃発

ハンバーガー類とドリンクセットで400円。主力のビッグマックとチキンフィレオの2種類とドリンクのセット。ハンバーガー単品で買うよりも50~80円安い。550円均一の「セット」と呼ぶ商品も用意。売上は15年以降回復基調続く。高単価の期間限定商品が牽引する客単価の上昇が売上を引き上げている一方、客足の回復ペースは鈍かった。今回の商品は春頃から一部店舗で実験的に販売し、客数の増加など効果が確認できたため全国展開に踏み切る

■私見

魅力ある高価格商品は売上アップにつながること、ただし来店数のアップにはつながらない事実を教えてくれています。低価格商品を推進していくと、今度は高価格の商品の販売が減少するという繰り返しのよう気もします。
魅力ある高価格商品のみを販売していく仕組みができれば、営業以外の時間も創出でき、仕事に余裕ができます。保険販売においてはお客様に喜ばれる高価格商品戦略が営業スタイルが営業マンにとっては理想ではないでしょうか?

☆SoftBankの格安スマホ販売店「ワイモバイル」3700店舗がポケモンGOの「ジム」「ポケストップ」に。

ポケモンGOとコラボした独自のキャンペーンやサービス提供も検討。新規契約の新しい顧客開拓につなげる。

■私見

ポケモンGOの盛り上がりは驚異的です。子供と行った上野不忍池では、ポケモンを捕まえる方々が狭い道を埋め着くし、ポケモンがいたという情報が入れば全員がスマホを片手に走り出します(その映像あります)。ワイモバイルキャリアの私としては普段でも1時間待ちのショップが人で溢れかえると、利便性がなくなり機種変更を余儀なくされます(SoftBankの思惑とは偽逆の反応)。

以上、2016年9月2日(金)日本経済新聞朝刊の情報まとめ小ネタでした。。

日経電子版はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする