8/15(月) 日本経済新聞まとめ 小ネタ

images[2]

おはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信しています。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【8/13(土)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日
1960サンプラザ中野
1975川口能活(サッカー)

☆建設業で活躍する女性増やすために吉本興業が橋渡し

イメージアップのために「おかずクラブ」を起用。建設現場は担い手不足深刻。現在10万人程の女性の技術者やき技能者の倍増増やす。国交省は女性でも使いやすいトイレの設置などの環境整備も進める。

■私見

なぜ、トイレの整備?女性なら花壇作ったり、綺麗な壁塗りなどなど、国交省も女性に気を使ったコメントがあれば良いかと思います。

☆京都大学、末期がん余命予測できる可能性があることをつけとめる

2004~14年に京大病院で抗がん剤治療を受けて死亡した末期がん患者ら約2700人のカルテを調べ、病院で日常的に行っている検査項目40項目と予後の関連を調べた。末期での余命の推定は「積極治療を続けるかどうかなど、患者が受けたい治療を考えるのに役立つ」と教授は話す

■私見

保険のあり方も変わります。でも、自分や大切な方が統計データから、あと●●の命です。と言われてなっとくするかどうか?
願わくば統計データを覆す治療方法をどんどん開発願いたいところですね。

以上、2016年8月15日(月)日本経済新聞朝刊の小ネタでした。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする