8/13(土) 今日の日経朝刊まとめ 情報小ネタ 

images[2]

おはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信しています。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【8/13(土)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日

1958高橋ジョージ(虎舞竜)
1969伊藤みどり(フィギュアスケート)

☆日経平均株価
円ドル
169.19(+184円)

☆福井大、資産運用ゲーム開発。操作30秒で1ヶ月経過。大学の授業で活用。

福井大学は金融教育向けのオンラインのゲームシステムを開発した。複数の人が同時にゲーム上で資産運用を競う仕組みだ。個人の行動が景気を左右することが遊びながら実感できる。今後、同大学の授業で活用する。

複数の操作者による同時参加型のゲームだ。操作時間30~60秒で1カ月が経過する。金利や為替の動きなどを見ながら、5年程度の資産運用を経験する。普通・定期預金のほか株式投資、入札による不動産取引などの選択肢があり、銀行などからの借り入れも可能だ。ゲームの参加者がリスク資産に集中すればバブルが発生したり、低リスク資産に集中すれば不況になったりする。本人と参加者全体の資産運用の状況がグラフで分かる。

■私見

授業を超えて、職場でも活用したいゲームです。ポケモンGoを超えるか!?
冗談はさておき、大学の授業からではなく、中学生の授業から取り入ることで日本経済復活の基盤となると考えます。

京都市の門川大作市長は12日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」を観光振興などに活用するプロジェクトチームを月内にも立ち上げると表明した。米ナイアンティック日本法人の村井説人社長との会談で明らかにした。

☆ポケモンGOで京都観光振興

ナイアンティックが開発したポケモンGOや陣取りゲーム「イングレス」といった位置情報ゲームを、京都市の施策に活用できないか検討する。観光振興のほか、文化芸術や伝統産業、健康福祉など幅広い分野で同社との連携を模索する方針だ。

■私見

ポケモンGOは地域を救う切り札とすべく各自治体のトップが動きはじめています。ポケモンGOを活用した地域振興政策を大学授業で取り上げてみてはどうでしょうか?また、ポケモンGOの正しい使い方を子供達に教える授業を行って欲しいと思います。

以上、2016年8月13日(土)日本経済新聞朝刊の情報まとめ小ネタでした。。

日経電子版はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする