8/12(金) 今日の日経情報まとめ 営業マン向け小ネタ

images[2]

おはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信しています。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【8/12(金)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日

1972貴乃花

☆日経平均株価
16877.16円(+144円)
102円

☆北極海のサメ、寿命400年

グリーンランド近海の北極海などにすむニシオンデンザメは、最高で400年ほど生き、脊椎動物では最も長寿であることが分かったと、コペンハーゲン大などのチームが12日付の米科学誌サイエンスに発表した。

成体になるまでに150年ほどかかり、寿命は最低で272年と判明。脊椎動物の中では150~200年は生きるとされるホッキョククジラより長寿命で、これより長生きの動物は500年生きる二枚貝の一種ぐらいだという。

ニシオンデンザメは北大西洋から北極海などの深さ100~1200メートルに生息し、成体になると体長4~5メートル。泳ぐスピードは時速1キロで、世界で最ものろい魚とされる。1年間の成長が1センチに満たないとみられるが、繁殖年齢など生態には不明な点が多い。

チームは、目の水晶体にあるタンパク質が一生の間に変わらないことに着目。このタンパク質に含まれる放射性炭素を測定し、ニシオンデンザメの年齢を調べた。

■私見

サメが400歳も生きるとなれば、ますますサメの成分を使ったサプリメントが売れますね。寒いところにいる生物はなかなか成長しない分、長生きするのでしょうか。私自身も心穏やかに熱くならずに長生きしたいものです。常に冷静になることが難しいです。

☆国の借金、1053兆円。
国民一人当たり829万円

財務省は10日、6月末時点の国債や借入金、政府短期証券を合わせた「国の借金」の残高が1053兆4676億円だったと発表した。名目国内総生産(GDP)の2倍強に匹敵する。3月末に比べて4兆1015億円増えた。財政投融資の原資となる財投債や繰り延べ債なども含む国債の残高は7兆6667億円増え、918兆4764億円で過去最高となった。

「国の借金」の残高を今年7月1日時点の総務省の人口推計(1億2699万人、概算値)で割ると、国民1人当たりでは約829万円になる。3月末から1人当たり約3万円増加した。普通国債は816兆7635億円で、1人当たりでは約643万円になる。

■私見

我が家の借金、4000万円以上。この手の記事を見る度に保険に携わるものとして、使命感に燃えます。代理店さんと一緒にお客様の将来をお守りしたいと思います。


以上、2016年8月12日(金)日本経済新聞朝刊の情報まとめ小ネタでした。。

日経電子版はこちら