8/11(祝木) 今日の日経情報まとめ 営業マン小ネタ

images[2]

おはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信しています。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【8/11(木)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日
1957孫正義(SoftBank)
1967松村邦洋(タレント)

☆日経平均株価、円ドル
16735.12円(-29.85円、-0.18%)
101.18円(-0.08円)

☆生保会社「円高」「株安」「マイナス金利政策」の三重苦で収益軒並み減少

主な生命保険会社の2016年4~6月期決算が10日出そろった。円高や株安で資産運用による収益が軒並み減少。日銀のマイナス金利政策による超低金利を受け、各社が一時払い終身保険などの貯蓄性の商品で保険料を上げたり、販売を取りやめたりした影響で保険料等収入は8社合計で9%減った。生命保険会社に円高と株安、マイナス金利政策の三重苦がのしかかっている。明治安田生命は、銀行窓口を通じた販売が1352億円と39%減った。日本生命も29%減の826億円だった。運用環境の悪化で逆ざやリスクも顕在化。T&Dホールディングスが3年ぶりに逆ざやに転じ、住友生命や朝日生命は前年度より逆ざやが、広がったようだ。

■私見
三重苦。この三重苦はこれまでの生保会社の商品構成を一新させます。これから変額商品が主力商品となると信じて疑いませんが、一方で万が一の時の生命保険も金利を加味した新しい提案方法が求められると感じています。

☆地域間活性へポケモンGO

宮城、岩手、福島、熊本の4県はポケモンGOで遊べる場所を呼び込むと発表。他地域でもゲームの特性を生かした誘客イベントが相次ぎ地域活性化に一役買っている。大阪市旭区の千林商店街では、「モンスター取り放題!!」イベントを開催。ポケモンを一時的に多く出現させるアイテム「ルアーモジュール」を購入し、集客に用いた。客足は通常の2~3倍に。
鳥取砂丘では、歩きスマホでも危険が少ないとして「スナホ・ゲーム解放区」にすると宣言。

■私見
スマホでなくスナホ(砂ホ)です。想像してください。砂丘に殺到したスマホだけ眺める群集を。異様です。商店街で「あそこにポケモン現れた!」と群集が一斉に動く光景も滑稽です。それだけ集客効果があるゲームは今世紀初、いや史上初でしょう。つくづく思うのは、いかに使いこなすかですね。結局は人の心が決めてなんだろうなぁと感じています(冷めた意見が合うでしょうか?)。

以上、2016年8月11日(木)日本経済新聞朝刊の情報まとめ小ネタでした。。

日経電子版のお申込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする