8/10(水) 今日の日経情報まとめ 営業マン向け小ネタ

images[2]

おはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信しています。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【8/10(水)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日

1830大久保利通(薩摩、政治家)
1981安倍なつみ(元モーニング娘。)

16764円97銭(+114円40銭)
101.843365円

☆LGBT対応の自動車保険や火災保険、東京海上が初の認可取得

東京海上日動火災保険は同性婚のパートナーを「配偶者」として扱う火災保険や自動車保険を開発した。火災や事故の際に同性婚のパートナーも配偶者と同じ補償を受けられる。制度の悪用を防ぐため、同居している事実を示す住民票を提出してもらう。
米国などに比べ遅れるLGBT(性的少数者)への対応を急ぐ日本企業が増えてきた。電通調査では、国内の7%を超える人がLGBTに該当する。

■私見

制度の悪用とはどんな悪用なのか?気になりますが、保険の新しい仕組みとして、生命保険分野にも展開を希望します。この半年間でLGBTの方向けのご提案のご相談を3件頂きお断りしていますので。

☆テーマパーク値上げでも盛況、15年、7640億円で過去最高

遊園地・レジャーランド市場が拡大している。日本生産性本部(東京・渋谷)がまとめた「レジャー白書」によると、2015年の市場規模は前年比3.1%増の7640億円と前年に続いて過去最高を更新した。大型テーマパークが新アトラクションを相次ぎ導入して集客力を向上。15~16年は値上げする施設が増えているが、3世代消費や訪日外国人客を取り込んで影響を抑えている。福井市からTDLに来た女性(50)は3世代14人で入園。「夫の定年退職を東京に住む息子や娘、孫たちと祝うために来た。公式ホテルに泊まったりして100万円以上かかった」と話す。

■私見

奥様50歳で旦那さんが定年とは年の差を感じるご夫婦ですが、100万円もの消費は凄いです。海外旅行なみですね。将来の孫達を遊ばせるのにも100万単位となれば、今から備えが必要です。

以上、2016年8月10日(水)日本経済新聞朝刊の情報まとめ小ネタでした。。

日経電子版のお申込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする