7/31(日) 日経朝刊情報 営業マン向け小ネタ

images[2]

みなさんおはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信されているものです。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【7/31(日)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日

1826クラーク博士(ボーイズビーアンビシャス)
J・K・ローリング(作家ハリーポッター)

☆日経記事よりクイズ!

金融リテラシー調査
これから定年を迎える中高年層は老後への備えが不十分。調査の結果は自分で思ったよりも長生きして老後の資金が足りなくなる「長生きリスク」に直面するシニアが相当数いることを示唆。

クイズ1
50代の男女で老後の資金計画を立てているのは何%か?

クイズ2
老後の生活費に関する必要額を認識していると答えた人の割合は何%か?

クイズ3
将来年金として受け取れる金額を理解している人は
何%か?

クイズ4
2015年の日本人の平均寿命は女性何歳、男性何歳か?

答え

1:38%
2:54.4%
3:40.3%
4:女性87.05歳、男性80.79歳

■私見

中高年の方々の過半数近くが、老後の認識希薄で、だからこそ将来必要な必要額もわからず、年金額にも無頓着です。
このような状況に対してきっちりと解決策を提示できる業界の一つに生命保険業界があげられます。業界団体の生命保険協会は今年2月、政府が一定の補助金を出して低所得者に加入を促す「私的終身年金制度」の創設を提言しています。補助金も大事なのでしょうが、やはり自分で何とかしていく姿勢や行動も大事と思います。金融業界に携わる私達がやるべきことは

以上、2016年7月31(日)日本経済新聞朝刊の情報まとめ小ネタでした。。

日経電子版のお申込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする