No22.イベントはビジネスとして成り立つのか?

よく言われることがあります。

なんでイベント業をやりたいの??

イベント業は儲かりにくいから大変だと思うよ??

そもそも何故イベントを業としてやりたいのか??

会社員をしながら趣味レベルではダメなのか??

ビジネスとしてやっていけるのか??

その答えを聞かれたらきっとこう答えるだろう。

うまくいくかはわからない・・・
でも参加してくれた方や運営スタッフも楽しめるような「TSUNAGU.に関わる全ての人が笑顔になる」そんなイベントを創っていきたい!!

やってみたいから、やってみる!
やっちゃえNISSANって感じ☆

色々な方から心配する声をいただきます。
「独立する」・「起業する」ということを安易に考えてはいけないのかもしれない

心配してくれているからこそ、私の将来が不安なのかもしれません。
心配してもらえるのは有難いこと。
私の事を大事に思ってくれているということでもあるから。

失敗する可能性が高いのなんて知っている。
うまくいく可能性は低いかもしれない。
軌道に乗らないかもしれない。

それでもやってみたいんです!
やってみる価値は必ずあるはず!
そう信じていかないと何事も始まらない!
一度きりの人生後悔のないように!!!

もちろん不安はある。
リスクだって考える。
でもやらないで語るのではなく、やってみてどうだったか語りたい。

机上の空論なら誰だってできる。
実際にやってみることに意味や価値があるんだと思う。

今までに飲み会は2年半前から「アットホーム交流会」という
家族と自宅で飲むような飲み会を開催してきました。

人見知りの方でも会話が弾むように「自己紹介カード」という名刺がわりの物を
事前に名前や趣味等の項目を聞き出して、手作りで人数分を用意したりもして
割と好評だった。

過去の飲み会は、ほとんど20~30名規模の飲み会。
50人や100人に、なかなか増えない・・・

うまくいってないのかもしれない。
やり方に問題があるのかもしれない。
でも捉え方によっては、継続して20名規模の飲み会を開いていけてるということ。

世の中はうまくいかないことだらけかもしれない。
理想と現実は違うかもしれない。

でもチャレンジする価値だけは間違いなくある!

これからが本当の勝負になる!
仕組みを、土台を、しっかりと作っていかなければならない!
無題

幸いにも応援してくれている仲間もいる(*^_^*)
TSUNAGU.が企画するイベントで一人でも多くの人が笑顔になれたら、明日から仕事頑張ろうって思ってもらえる場所になったら良いな!
非日常空間を味わうことで日頃の疲れが忘れられるようなイベントにしていきたいな♪

一人でも多くの方が笑顔で笑っていられますように☆

イベント秘密基地の運営ブログ

banner