7/21(木) 今日の日経朝刊情報 小ネタ

images[2]

みなさんおはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信されているものです。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【7/21(木)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日

1899ヘミングウェイ(作家)
1962羽賀研二(タレント)
1978岩崎恭子(水泳)

☆日経平均株価、円ドル
16681円89銭(-41円)
106円33銭(38銭安)

☆住友生命とソフトバンクが提携し、契約社の健康増進を後押しする保険を作る

歩数などを通信回線で集め健康への取り組みを点数化。獲得数に応じて翌年の保険料を安くするほか、旅行やホテルを手軽に使える特典も充実させる。データ収集にあたってはソフトバンクが腕に巻くウエラブル端末を契約者に配ることを想定。金融庁の認可を前提に2018年の商品化を目指す。

☆吉野家がスマホの歩数計に連動し、歩数に応じた牛丼割引クーポンを配信

■私見

「歩く」と保険料が安くなりますが、割引で牛丼ばかり食べては保険料下がりません(笑)
今回の住友生命の記事はソフトバンクと手を組むことによって膨大なデータ収集が可能になります。ソフトバンクからすれば、営業職員の営業力を使って、いっきにウエラブル端末を広めるきっかけにもなります。端末はずっと身につけているわけですから、あらゆる行動パターンがデータ化されます。近い将来、ソフトバンクがあらゆる保険商品を開発するデータを提供していくことになる日も近い?!

以上、2016年7月21日、日本経済新聞情報の小ネタでした。。