【新聞】6/28(火) 日本経済新聞朝刊 営業ツール小ネタ

images[2]

みなさんおはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、
日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信されているものです。

知人が配信されている記事をご紹介いたしますので、営業ツールとしてお使いください。

【6/28(火)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日

???花王のライオン(マスコットキャラクター)
1971藤原紀香

☆日経平均株価、円ドル
15309円21銭
(+357円)
102円01銭

☆長期金利底見えず、20・30年債最低に。年金や生命保険会社など長期運用を狙う投資家の運用が難しく、個人の老後資金などにも影響広がりそうだ

英EU離脱決定で円高・株安が進み、「日銀の追加緩和が避けられない」との見方が増えていることも、日本の長期金利低下に拍車をかける。
国はマイナス金利で国債の利払い費を抑制することができ、浮いたお金を経済対策に回すことも検討。ただ、家計が将来受けとるお金は低金利によって目減りしており、家計から国へと富の移転が進んでいるとみることもできる。

■私見
金利低下が底をついたということよりも、私は後半部分の記事に注目しています。
今、国は借金を減らすために私達の老後のための資産を使っているというところです。銀行に預けていてもお金は増えないどころか、政策の失敗の穴埋めまでさせられるのはゴメンです。私達はこの点を踏まえ、保険業界は商品転換を迫られているとヒシヒシと感じます。

☆セブンイレブン、出店基準厳しく。今後は「売れる店をつくることを重視」。国内唯一の空白値の沖縄にも2~3年以内に進出

商品開発に定評のあるセブンイレブンだが、いれたてコーヒー「セブンカフェ」以降、ヒット商品乏しい。

■私見
基準を厳しくされて、近くのセブンがなくなるのは困ります。

以上、2016年6月28日(火)日経朝刊まとめでした。。


起業・独立 ブログランキングへ