No88. 2児のパパが30歳を目前に起業した3つの理由

ご覧いただき、ありがとうございます。

30歳を目前に2児のパパで独立した、イベント起業家“えいき”です☆

こんな感じです!

1466424083036

すいません、ちょっとふざけすぎてしまいました。。

急にダチョウ倶楽部の真似がしたくて、、つい、、

今回のテーマである『何故2児のパパで会社を辞めたのか?』について見ていきたいと思います。

そして

起業することについてのリスクについても一緒に考えていきたいと思います。

一度きりの人生を悔いのないように生きたい

起業・独立は冒険?!

大半の人は、起業=リスク、独立=リスクと考えているかもしれませんが、

実はよくよく考えてみると
「起業すること」がリスクというよりは

一『収入がなくなること』ー

これが本当のリスクになると思うんです。

そう考えると収入さえなんとか確保できたらいいのでは??

と私は思いました。

起業した分の収入が賄えなければ、アルバイトでもしながら、

自分のやりたいことをして稼げば良いと思ったのです。

うん、我ながら実に単純!

でも世間の目とか、周りの目とか気にしなければ

2児のパパでも会社を退職して脱サラできちゃうんですよ!!

起業した理由その1

元気のない日本社会に『笑顔とワクワクを届けたくて』サラリーマンを退職する決意をしました。

※もちろん、妻・家族の理解があったから起業できました。

サラリーマンのままでもいい?!

あなたは起業をしていますか?

起業することに興味はありますか?

一生サラリーマンでいたいですか?

たぶん会社に不満が全くない人はいないので、

サラリーマンの内、8割程度の人は転職または起業を考えています。

ただ、残念ながら起業したいなぁと思っている人も8割の人は、

起業することができません。

私は必ずしも起業した方がいい!

とは言いません。

なぜかというと

サラリーマンだって立派な仕事です!

いや、むしろ世の中が起業家だらけになっては従業員がいない

ということになるので、会社にとってはかけがえのない存在になります。

ただ、苦しい思いをしてまで、うつ病になるまで頭を悩ませてまでサラリーマンでいる必要はないと思います

●もし社会のためになにかやりたいことがある

●一生雇われているのは嫌だ

●自分の特技を活かしたい

こんな思いがある方には起業がオススメですね。

起業した理由その2

指図されたくない!縛られたくない!苦手な分野ではなく長所を活かした仕事がしたい!サラリーマンを退職する決意をしました。

※人それぞれの得意分野は異なります。個性を活かした仕事をしよう!

残りの人生の生き方について

まずは自分の思いを整理してみましょう

あなたは残りの人生をどのように過ごしたいですか??

今のまま会社勤めをするも良し

これから起業するも良し

会社のビジョンに共感して転職するも良し

決めるのは“あなた自身”です。

今、あなたは自由です!!

自分の人生自分で決めたらいいんです。

私もそうでした。

世の中には「変化を恐れている人」が山ほどいます。

人間は変化を恐れる生き物なのです。
心配されるかもしれません。

反対されるかもしれません。

でもあなたの一度きりの人生は、あなた自身で決断するべきです!

そこには後悔はきっとないでしょう。

起業した理由その3

後悔ない人生を歩むために自分に正直な決断をしたからサラリーマンを退職する決意をしました。

応援がしたい!!

私自身なにがやりたいか考えてみたんです。

そうすると一つの答えが出ました。。

世の悩める人達の力になりたい!!!

私もいわば悩める子羊です。

一人で考えたって解決しないことに気がつきました。

一人で考えても、なにが良くてなにがダメか、

なかなか見つからないと思います。

そんな人達のお役に立ちたいと思い、
少しでも力になれたらという想いから
キャリアカウンセラーと一緒にこんな企画を出しました。

起業家応援プロジェクト!!

私が起業を決意した想いや

あなたの内に秘めている「悩み」や「不安」をワークショップで吐き出すことにより

今やるべきことが明確になります。

吐きだして

吐き出して

吐き出しまくるアウトプット型ワークショップ

もしご興味ある方は、下記までご相談ください。

あなたの人生に笑顔が溢れますように☆

****************************
笑顔とワクワクを届ける
イベント起業家TSUNAGU.

Email: info@tsunagu-smile.jp  Blog: tsunagu-smile.jp

****************************