No36.起業したい理由


あなたは起業したいと思ったことってありますか?


私はちょうど現在思っている最中です(*^_^*)

しかし、起業とは険しい道のりのようです。

起業についてのデータがありますので、

ここで3沢クイズです。


起業して3年以内に廃業する割合は
全体の何%でしょうか?


①10%
②40%
③70%

どれでしょう???

正解は・・・

③の70%でしたがびーん③の70%でした③の70%でしたがびーん③の70%でした

ほぼうまくいっていないじゃないですか(^_^;)

ちなみデータによると

1年以内が、40%

10年以内が、80%と言われております。

起業してもなかなかうまくいっていない会社が多いことが

この数字から読み取れます(^_^;)

しかし、そんな荒波の中
なぜ私が起業したいと思うか?

独立したい理由とは?

起業したい理由とは?

私は決して

お金持ちになりたいわけではありません。

有名になりたいわけでもありません。

もっと明るい世の中になるようにイベントを通して笑顔になってもらいたい♪

日頃の職場や家庭でのストレスを忘れられる非日常空間を創りたい♪

そして私自身も、イキイキとできるように好きなことをして楽しく暮らしたい♪

うつ病や、ネガティブ思考の人が多くて元気のない日本を笑顔にして、活気ある日本を取り戻したい!!!
そんな想いです。

会社員の方を否定するつもりは全くありません。

やはり毎月一定の給料をもらえるということは
とても凄いことだと思います。

ただ私は、人生なにもチャレンジしないまま、
終わりたくないし、世の中の少しでも役に立てるよう

もしビジネスとして成り立たなかったら
世の中は非日常空間を味わうことに興味がなかったか
私の伝え方が悪くて共感を得られなかったか
私のビジネスセンスがなく、
私の考えは甘かったということが証明されます。

このままの日本では
ちょっと寂しくないですか?

つまらなくないですか?

我慢するだけが人生じゃないですよね?

もっとワクワクしたって良いじゃないですか?

生まれてきたからには

●笑顔になる権利

●幸せになる権利

●楽しむ権利

平等にあるはずです。

でも掴みとるかどうかは、自分次第であり、あなた次第でもあるのです。

挑戦したからって必ずしもうまくいくとは限りません。
そんなのわかってます。

周りから反対されることだってあります。

うまくいかないと言われることも。

ビジネスそんなに甘くない。

そんな声があっても、

新たなチャレンジやってみたいんです。


もうすぐ二児のパパになる予定の私にだって

挑戦する権利はあるのです!!

5年後に後悔していたくないんです。

あのときに「やっておけば」なんて想いたくないんです。

失敗したって良いじゃないか!
失敗しないでチャレンジしない方が、よっぽど苦しいですよ。

*****************
笑顔とワクワクを届ける
TSUNAGU.
info@tsunagu-smile.jp
*****************