未来の話をしよう!叶えたい夢があるから私はここにいる!

残された時間はそんなに長くはない

ブログ【イベント秘密基地】へのご訪問ありがとうございます。

イベントを通してもっと日本人が笑顔で自分らしく楽しく生きれる社会を創りたいと本気で思っているTSUNAGU . 代表のイベントプロデューサーえいきです!

私にはどうしても叶えたい未来があります。

やらなければいけないことがあります。

かっこよく言えば「使命」とでも言うのだろうか。

だいぶ長文になりましたが、今の感じる想いをストレートに書きました。

ついつい目の前のことで頭がいっぱいになることも多いけど、先を見据えていかないとうまくいかないし、楽しい未来を想像しないとつまらないから将来について考えてみました。

やりたいことをまとめる前に、時を少しだけ戻そう

去年の2016年の年末

成果がパッとしない私に母はこう言った。

母)最近どうなのさ?

私)まぁまぁだよ。

母)このままでやっていけるのかい?

私)やっていけるんじゃない?

母)来年も同じような会話してたらダメだからね

(私の心の声)あー確かに今と同じ状況で1年迎えているんだったら、もうセンスないし辞めるしかないな。

自分の中である危機感が生まれました。

2016年の年末と同じ状況で2018年迎えることできないな

時というのは残酷なもので、気付いたらあれから半年がもう経過しようとしている。

今はどうか??

ようやく楽しく仕事やれてるよ!

人の役に立ってるって実感できるようになって、やりがいも多く感じられるようになったよ。

少しずつ一歩ずつ歯車が回り始めて

形が見えてきて、軌道に乗り始めているところまできている。

実現したいこと・叶えたいこと

やっと事業としてやっていける目途がついてきたから

兼ねてから時期を見計らっていた件を実行に移していきたいと思っていることがあります。

そう。

法人化!!

しかも2017年内にしたいと思ってる。

そして法人設立パーティーとかやっちゃうんだ。

みんなで楽しくお酒飲んで美味しい物食べて、歌って踊るそんなパーティーがしたい!

それまでに歌える曲をたくさん作っとかなくちゃな(笑)

そしてこれもずっとやりたかったけどやれていないこと。

親孝行

今までに親孝行てものをしたことがちゃんとしたことないから1回くらいちゃんとしてあげたいよね(^^)

2018年3月までに、なけなしの貯金を使って、私の両親と妻の両親にハワイ旅行をプレゼントするんだ

今まで心配しかかけてこなかったから、いつ病気になるかもわからないから、後悔しない内に家族みんなで旅行に行く計画をこっそりして500円貯金だってしてるんだ(笑)

未来年表

さぁ未来の話をしよう!

過去の栄光にすがっている暇はありません。(大した栄光ないけど笑)

これから先どんな未来を歩んでいくかが大事!!

今が2017年で30歳!

1年後何してる?

5年後は?10年後は??

TSUNAGU.代表えいき未来年表

2017年(30歳) 株式会社TSUNAGU.設立、法人設立パーティー

2018年(31歳) 両親をハワイ旅行に連れていく、従業員を雇う

2019年(32歳) 週2で必ずイベントを開催

2020年(33歳) 講演依頼を受ける、「イベント窓口」店舗を構える

2022年(35歳) 『イベント集客』といえばTSUNAGU.が世の中に浸透する

2025年(38歳) 全国主要都市で毎月イベントを開催、情熱大陸に出演(覆面して)

2027年(40歳) 日本武道館でライブ

2030年(43歳) カンブリア宮殿出演(覆面して)

2035年(48歳) アミューズメントパーク設立

2037年(50歳) 自殺・うつ病・引きこもり事業に取り組む

2040年(53歳) “自分”と“従業員”と“TSUNAGU.パートナー”と“参加者”がいつも笑ってる社会を創る

さぁこの通りになるだろうか??

わからんけど想像してみるのは誰にだってできる。

想像してイメージできることしか現実におこらないのであれば

大きい未来を想像してみよう

だって想像した以上のことなんて起きないなら夢はデカクいこうぜ!!

個としてのレベルアップ

事業として本気でやっていくのであれば、間違いなく個人のスキルアップをしていかなくてはならない。

独立してみて感じたことは、やっぱり人の役に立った時に初めてお金を頂戴することできるんだよね。

一概に言えることじゃないけど、自分にも厳しく言うと、お金を頂戴できていないということは、誰かの為になっていることが足りないということだ。

ビジネスとしては、工夫しながらやり方も重要だけど、基本的には

感謝”の値が“お金”に還元してくる

そのためには、まずはその人が何をやっているか明確だってことだよね!
これも自分はまだまだだと思う。

なぜやっているのか?を明確にして、すべてのゴールを明確にして”線を点にして面にしていく”ことが必要があります。
俺の頭では明確にはなっているんだけれども、それを相手に理解してもらえるように伝えれなきゃ全く意味がないからね。

今頭の中にあるものをこうして文章だったり、チラシだったり、写真や動画だったり、で形に表していこうとしています。

そして他の人にはない自分にしかできないことに価値が生まれるから“差別化”だよね。かっこよくいうとUSPってやつね。

●生み出すということの欠如

サラリーマとして与えられるのが普通になっていた私にとって

相手に価値を提供して与えるなんてどうしたたいいかなんてわからず考えていた。

0から1を作ることの“重要さ”と“難しさ”を肌で感じていたわけであります。

でもね、ミスチルのAnyじゃないけどさ、

「小手先でやりくりしたって何一つ変えられやしない」だよホント。

なるようになるよ!

ちゃんと目標を持って目の前のことをしっかりこなし続けたら先は見えてくるんじゃないか?

でも頼りっぱなしではダメだ。

自分の武器も身に着けておかないとこの荒波は乗り越えられず淘汰される。。

誰かが困った時に力になれる人間でありたい!!

求められる人間でありたい!!

イベントで言うと内容もさることながら、『集客力』があったら最強じゃないか??

“発信力”がついて“集客力”がある程度ついたら、イベンターの力になることもできるし、参加したい人に情報を届けることだってできる。

いくら良いイベントを開催していても人が少なかったらやっぱり寂しいし、必要な人に必要な情報が届かないこともやっぱり寂しい。

だからこうしてサイトを育てて、参加したい人やイベンターの力になれるよう今日もブログを書いてるわけであります(^^)

独立してる人とサラリーマンの決定的な違い

会社を辞めて1年やってきたわけであるけれども、あることに気づいちゃいました。

独立してやっていける人と、なかなか難しい人って何が違うんだろうか?

成果を出している人とくすぶっている人との違いについて。

自分が考える中で幾つかあるんだけれども、

決定的な違い
当たり前のことを当たり前にこなしていけるかどうか。

どういうことかわかりやすくと言うと、

責任感があるかどうか!

独立やってる人は責任感が強いから、連絡もちゃんと返ってくるし、大事な連絡ほど返信も早いし、期日約束もしっかり守ってくれる。
逆にサラリーマンの人はどうか?

みんながみんなじゃないし、責任感強くてしっかり仕事してる人もいるけれど、今までの傾向を見ていると時間にもルーズだったり、期日も守らない人が多すぎる!

独立してやっている人のほとんどは、できないことは出来ると無理には言わないし、言ったからこそには全力で向き合ってくれる!

そういった人達と仕事をしていると気持ちが良い!!

余計な心配をすることもほとんどない。

言ったことを守らない人と一緒に仕事をするのはハッキリいって苦痛だ

そして1年独立してやってみてこんなことを考えた。
ひょっとして独立してやれるかってカフェラテで表すと「甘さ控えめ」かどうかではないか?
カフェラテで表す意味は特になかったんだけど、自分に厳しくできるかどうか。

はっきり言って自分も苦手だ(笑)

だから訓練してる最中だよ俺も!

それでも少しは自分への甘さが控えになったと思う。

例えるなら
ココアくらい濃厚な甘さ➡カフェラテのガムシロ2つ入り
くらいまで甘さ控えられたんじゃないか?

まだまだ甘いからアイスコーヒーミルク入りまで持っていきたいと思ってます!

なにを持って仕事ができるというのは、状況や立場によっても異なるけど、間違いなく独立してやっていくには責任感が必須。
いくら良いものを提供できたって、素晴らしいものを作り上げたって
そこらへんの根本をしっかりとおこなわければ難しいと感じています。

あいまいな表現を使わない!
相手を傷つけるかもとか、そんな甘っちょろいこと考えてたら、伝えたい根本が伝わらない。「そう受け取ったかー」みたいなことで私も痛い目にあった経験はたくさんある。
でも自分がちゃんとしっかりと伝えていたら、そうならなかったから、大事な部分は伝わるように伝えよう!
大事な連絡はしっかりと意図を明確にする。

最後に 

まず当面の目標ビジネスモデルを構築して、仕組化して組織化していくこと。

そして法人設立パーティーやります!!

私は今までにもその状況だったら不可能だろ?と思えることでも無謀にもチャレンジしてきました。

23歳の時に本も出版したし、28歳のときにマンションも買ったし、30歳を目前に独立もした。

その時の状況からすると不可能に近かった話が実際に動いてみると意外にできたりするもんだ。

そう!!

行動してきたから。

動かないと

行動しないと

見えない景色があるんだ!!

何をみんな怯えてるんだ。
これだけ自由になってきた日本でチャレンジしないことの方が私としたらリスクでしかないよ。
リスクを背負えない人にリターンなんて見込めるわけじゃないか!

リスクを恐れていたらリターンなんて見込めるわけないだろ?

世の中には甘い誘惑がたくさん存在します。

スマホで簡単に稼げます!とか。

クリックするだけで稼げます!とか。

リスクもなく、リターンばかり狙ってる人が多すぎる。

そんな虫の良い話なんてないよ。

私も独立するまでは気付けなかったけども。

簡単にうまくいくビジネスモデルは簡単に崩れるよ

継続して永続的にやっていくためには、

時間をかけてゆっくり考えて形にしていくんだ!!

例え無理だと笑われたとしても。

俺は諦めない絶対に!!

だってもっと日本人が笑ってイキイキ・ワクワク生きれる社会の方が絶対に良いもん。

もちろんTSUNAGU.としても笑顔でワクワクできるイベントを開催していくけれども

素敵なイベントは世の中にたくさんあるから、ビジネスモデルを確立した上で、それを出し惜しみせず多くの人に知ってもらう活動も当然していきます!!

それを達成する前の状況を知っていたら、アホなこと抜かすなとでも言われている状況だった。

口にすると本当に不思議だけど達成するものなんだと実感してる。

だから大きくてたとえ叶えられなそうなバカげた夢だっていい。

グーグルだってそうだ!始めは笑われたそうだ。

もうそれは先駆者の宿命だな。

今考えてる頭の中を整理するためにブログに記しました。

あとで見返せるからね。

アンパンマンが“”と“勇気”を運ぶのであれば、

TSUNAGU.は“笑顔”と“ワクワク”を届けます!

さぁ一度きりの人生ワクワクしようぜ!!

image2

【問い合わせ先】
メール:info@tsunagu-smile.jp
Facebook:イベント情報館tsunagu.
【イベント情報を受け取りたい方】
月1回程度のイベント情報を配信しています。
こちらに登録すると素敵なイベント情報を受け取れます(^^)
日本人がもっと笑顔でワクワクできる社会を創造します!

************************
★笑顔になれる,ワクワクできるイベント情報を配信中★
TSUNAGU.
Email: info@tsunagu-smile.jp
ブログ『イベント秘密基地』
Blog: http://tsunagu-smile.jp/
*************************

バナー画像