30代目前で脱サラを成功させたイベント起業家の独立秘話トークショー

満員電車に職場での人間関係、いくら成果を上げても報われない今の人生に変えたいと思っているアナタへ。
イベント起業家「堀井栄希」の脱サラ秘話をご紹介します。

◎自己紹介

・堀井 栄希(TSUNAGU.代表)
・1987年2月21日生まれ(31歳)
・北海道札幌市出身

大学卒業後、日本生命保険相互会社に入社。

その後、不動産、保険個人代理店、金融業への転職を経て、3度の飯より笑顔をみるのが好きな自分に気づく。

2016年4月、妻1人、子ども2人を抱える身でありながらも、家族、両親からの反対を押し切り、イベント業での独立を決意。

現在は展示会などのイベントの運営、イベントの動画制作の事業を手掛けながら、多くの人に笑顔を届ける空間として毎月3回以上ボードゲーム会を開催している。

◎人生で脱サラしたくなるシーン

毎日、満員電車で通勤したり、職場での人間関係に嫌気がさしたり、そして何より今の自分の仕事に誇りが持てなくて、脱サラしたいと思ったことはないでしょうか?

例えば、

・提供するサービス、品物の品質がとても良いとは言い切れない。
・いくら成果を挙げても給料が上がらない。
・成果を挙げていない人とたいして給料が変わらないので、モチベーションを維持することができない。
・自分が経営者なら、もっと顧客の要望に応えられる製品やサービスを提供することが出来る!
・今の世の中にない、人々の暮らしをもっと良くするアイディアがあるから、起業してみたい!
・自分の個性が活かせるような雑貨屋やカフェを営んでみたい!

など、動機は人それぞれ、様々だと思います。

◎独立して起業するには?

“脱サラしたい!” と思ってはみるものの、実際に独立して起業に至るまでのイメージは出来ているでしょうか?

起業するにしても、軌道に乗るまでの道のりは様々ですし、必要な初期投資や準備期間も事業内容によって大きく変わってきます
ここでは、事業の種類、規模別に、どういった形で起業するのか?について、いくつかご紹介いたします。

スキルや知見、経験を活かした事業

昨今では、副業の推進に伴って、せどり、ライティング、アフィリエイト、サイト制作、株式、FX投資で利益を得ている人たちが個人事業主として起業しています。

個人事業主とは、もっとも手軽に始められる起業手段で、売り上げが1,000万円以下、従業員が自分だけ、もしくは2人程度のビジネス規模にマッチした起業手段です。

個人の域を超える事業

自分だけではとても経営しきれない規模の事業を起業したい場合、信用、運営資金などが必要になってきます。

対法人と取引をする為には、法人を設立して信用を得たり、様々な届出や手続きをしたりしなければなりません。

また、当面運営できるだけの自己資金を持ち合わせていないのであれば、地方自治体やベンチャーキャピタルに出資をしてもらうか、融資を受けることになるでしょうが、どちらにせよ、しっかりとした事業計画を示す必要があります。

フランチャイズ事業(のれん分け)

フランチャイズとは、飲食店やコンビニ、サービス業を運営している会社の加盟店になり、手っ取り早く、その加盟店のオーナーになる起業手段です。

知名度があるチェーン店を経営するので、集客に関してのリスクが少ないことや運営会社が所有している経営ノウハウを利用できることがメリットです。

ただ、フランチャイズを始めるには、高額な初期投資に加え、当面の間は運営側が出資した資金を返済しながらのビジネスモデルのため、順当に利益が得られるようになるまでには一定の期間が必要です。

◎脱サラに踏み切るタイミング

脱サラをするということは、毎月決まった日に給料が貰え、福利厚生面においても恩恵を受けているサラリーマンを遅かれ早かれ辞めることを意味し、成功が約束されているわけではありません。

独立起業と同時に今まで得ていた額と同等の収入が得られるのであれば、躊躇することなく、退職に踏み切ることが出来るでしょうが、起業した事業で一定の収入が得られるようになるまでには、ある程度の期間がかかると想定するのが定石です。

会社を辞めるタイミングは、起業する事業の規模の大小に依存する部分が大きく、ここでは事業規模(仕事量)別に、会社を辞める、即ち、独立起業に100%踏み切るタイミングをご紹介いたします。

・事業規模を適宜調整することが可能な場合

収入は少なくても、会社員を続けながら出来る、せどり、ライター、サイト制作、プログラミング、株式投資といった事業であれば、ある程度の収益が得られるようになるまで、副業として続けた方が賢明と言われています。

試運転と割り切って、業務の効率改善や取引先を増やすことに努め、副業の時間単価が本業を上回り、かつ仕事が常にある状況になってから退職した方が、リスクが少ないからです。

・事業規模を調整することが困難な場合

時間的に不規則、長時間に及ぶ、時間に融通が利かない、片手間では済まないような事業を起業するのであれば、会社は辞めざるを得ません。

ただこのような事業を始める場合、脱サラする前に十分に時間をかけて準備しておくのが定石です。

経営について学んだり、開業に必要な資格を取得したり、起業に関するセミナーに参加するなどして、自分で事業計画を考えたり、集客、収益モデルを考えて、検証してみることが重要になってきます。

明確なビジネスモデルと必要な物、人が揃ったタイミングが会社を辞め、起業するタイミングと言えるでしょう。

◎脱サラに失敗しないためには?

残念ながら、脱サラに失敗している方は大勢いらっしゃいます。

失敗を恐れるようでは、脱サラなんてとても成しえないというのも一理ありますが、脱サラで失敗している方の大半は、

・気持ちだけが先走ってしまい、十分に準備せずに脱サラに挑んでしまった
・オリジナリティを求めるがあまり、成功している経営者を参考にしようとしなかった
・スキル、知見等には長けていたが、経営をおろそかにしてしまった

など、経営者としての経験値が不足していたことが脱サラに失敗した主な原因です。

脱サラした方の大半は、十分な経営についての知識や経験を持ち合わせずに起業する方が大半なので、自分に不足していることが、”経営者としての経験”であることを自覚することが、脱サラではとても重要なのです。

◎イベント起業家「堀井栄希」の独立秘話

そんな私も気持ちが先走って起業した一人です。

この度、イベント起業家「堀井栄希」がサンクチュアリ出版様から依頼を受けたことをきっかけに『脱サラ前とその後について赤裸々に語る独立秘話』をお話する機会をいただきトークショーをすることとなりました。

脱サラ・独立を考えているけれど、自信がない、一歩を踏み出すことができない、そんな方は是非お越しください。

普段あまりお話することのない失敗談もたくさんご紹介させて頂きます。

”失敗は成功の元”なんて言いますが、独立において避けられる失敗をわざわざすることはありません。

どういったケースで失敗が起こるのか、また、何をすれば成功するのか、そういったところをしっかりと吸収して、これから独立する上での自信と意思をしっかりと固めて頂きたい、そのように思っています。

と、文章はかたくなってしまいましたが、実際のイベントではもっとアットホームな雰囲気でお話するので、気楽な気持ちで参加してくださいね!

◎イベント概要

・イベント名:30歳を目前に妻子持ちで独立した今だから話せる独立秘話

・講師:堀井 栄希(TSUNAGU.代表)

・日時:2018年4月15日(日)
13:00オープン
13:30開始
15:30終了

・開催場所:【南北線・東大前駅徒歩5分】サンクチュアリ出版B1Fイベントホール(東京都文京区向丘2-14-9)

・会場地図:Googleマップ埋め込み

・定員:30名

・参加費用:3,500円
先行予約割引…3,000円(3月31日までにお申し込みの方)
グループ割引…3,000円

・参加特典:

(1)TSUNAGU.代表えいき60分無料事業相談
(2)2018年5月/6月のボードゲーム会1回無料招待
(3)毎月3回イベント開催のノウハウセミナー半額(セミナー参加費:3,000円)

・お支払方法:当日会場にて現金にてお支払いください。(事前のチケット登録が必要になります

・お問合わせ:広報部にご連絡ください。
pr@sanctuarybooks.jp
TEL:03-5834-2507
担当:筑田

◎お申込みはこちら

トークショー申込ページ

『あなたの魅力発見サポート』も実施中!!

タイムチケット案内ページ
https://www.timeticket.jp/items/18050

または直接お問い合わせください(^_-)-☆

■スポンサーリンク■

イベントを通じて日本人がもっと笑顔でワクワク生きれる社会を創造します!

************************
★笑顔になれる,ワクワクできるイベント情報を配信中★
TSUNAGU.
Email: info@tsunagu-smile.jp
ブログ『イベント秘密基地』
Blog: http://tsunagu-smile.jp/

Twitter
Facebookページ
http://urx.mobi/FAAK

********************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする