【新聞】6/21(火)日本経済新聞朝刊 営業ツール小ネタ

みなさんおはようございます。

毎日営業を頑張っているあなたへ贈る、

日経新聞朝刊の情報まとめ

営業先とのトークで知っていると役立つかもしれない情報を

保険の営業マン向けにお客様との会話の小ネタとして毎日配信されているものです。

知人が配信されている記事をご紹介いたします。

&nbsp


【6/21(火)日経小ネタ】

☆有名人の誕生日
1964石井浩郎(野球)
1965松本伊代(タレント)

☆今日は何の日
スナックの日

☆日経平均株価、円ドル
15965円30銭
(+365円64銭)
104円53銭

☆東京大学、アジアの大学ランキングで3年連続1位から7位に転落

上位100校に19校の大学が入っていたが5校減少し14校になる。順位を下げた理由は国際化への消極性や投資の少なさ。1位と2位はシンガポールの大学。

■私見
ランキングが下がったことで海外の大学にチャレンジしていく子供が多くなればと思います。数年後、海外で学んだ子供達が日本を活性化していくことを期待しています。

☆マイナス金利政策の影響で家計の預金利子収入が年357億円減る。

銀行以外の企業には預金離れの本格化が顧客獲得のチャンスに映る。代表的なのが百貨店の高島屋。月5000円を1年積み立てると積立額に8%を加えた買い物ができる。

■私見
百貨店以外に懸賞付き預金も地銀などで流行っているようです。営業マンにとっては、「私が懸賞や8%以上の付加価値です」と宣言したいところです。そう宣言しつつも、実際「8%ぐらいで運用できる商品があるんですよ。」と言えば効果的です。

以上、2016年6月21日(火)日経朝刊まとめでした。。